kogane

黄金町バザールで盛り上がっている黄金町を撮りに行ってきたよ。
ディープな場所にいきたい!という趣旨のもと場所をチョイスしたので、
別にトリエンナーレも黄金町バザールもこだわっていなかったんだけど。
むしろアートアートする前の、妖しい黄金町時代の黄金町も見てみたかったなぁ。危険?
黄金町が本当にヤバかったというのは、帰ってからWiki読んでようやく理解したのでした。

黄金町にあるカフェは、昔娼婦のつれこみスペースだった小さな空間を改装しているようなところも多くて、
外観は怪しげなランプが残っていたり1軒隣はまだレンタルスペースという名のいかがわしげな空間だったりする。
カフェになっているところはおしゃれなとこが多くて、混んでいて全然休憩にありつけず。。。。
疲れ切った私たちがたどり着いたのは伊勢崎町の喫茶店。
外観はちょっと古い喫茶店だけど、オーナーのおばちゃんもカタコトだし、メニューは中華だし。
でもなかなかおいしくて、伊勢崎町もおもしろい街だなと思った。

夜は初めて、aoharu君の職場である中華街のネネカフェに行ってきたよ。
黄金町から伊勢崎町からネネカフェにいたるまで、常に先導してくれたaoharu君ありがとう~
みんなもおつかれ!また行こーね~